Home > 位置変更 > 【iOS 17適用】iPhoneにおけるGPS位置情報の誤差と精度低下の要因と対策

【iOS 17適用】iPhoneにおけるGPS位置情報の誤差と精度低下の要因と対策

article_time

3 mins read

iPhoneの正確でない位置設定に伴うイライラを理解しています。もし「なぜiPhoneで位置が間違って表示されるのか?」と疑問に思っているなら、あなたは一人ではありません。

この記事は、iPhoneにおけるGPS位置情報の誤差と精度低下の要因と解決策を提供することを目指しています。

iphoneのgps位置情報がずれるやおかしい時の原因と対策

Part 1: iPhoneのナビゲーションで異なる位置情報が表示される理由は何ですか?

iPhoneが正確でない位置を表示する理由はいくつかあります。適切な解決策を見つけるために、根本的な原因を特定することが重要です。以下は、位置の不正確さにつながるいくつかの一般的な要因です:

1 位置情報サービスの設定

位置情報サービスの設定

最初のステップは、デバイスの位置情報サービスの設定を確認することです。正確な位置情報を必要とするアプリに対してそれらがオンになっていることを確認してください。時には、シンプルなトグル操作で問題が解決する場合もあります。

2 弱いGPS信号

弱いGPS信号

弱いGPS信号は、正確でない位置の読み取りにつながる可能性があります。屋内にいるか、高い建物に囲まれている場合、iPhoneはGPS衛星と信頼性のある接続を確立しにくいかもしれません。

3 Wi-Fiおよびセルラーネットワークの問題

Wi-Fiおよびセルラーネットワーク

iPhoneはGPS、Wi-Fi、セルラーネットワークの組み合わせを使用して位置を判断します。これらのネットワークに関する接続の問題が位置の不一致につながる可能性があります。

Part 2: iPhoneのGPS位置情報がずれる場合や異常な場合の対処法

潜在的な原因を特定したので、次に問題を解決するためのトラブルシューティング手順に移りましょう:

1 iPhoneを再起動する

場合によっては、シンプルな再起動が位置に関連する問題を解決することがあります。iPhoneをオフにし、数秒後に再び電源を入れます。

2 位置情報の正確さを確認する

位置情報の正確さを確認

設定で「プライバシー」>「位置情報サービス」に移動します。ここでは、位置情報を使用するアプリの一覧が表示されます。「使用中」を選択して最適な正確さを得ることができます。

3 コンパスをキャリブレーションする

コンパスをキャリブレーション

もしiPhoneに内蔵のコンパスがある場合、キャリブレーションを行うことで位置情報の正確さを向上させることができます。コンパスアプリを開き、画面の指示に従ってキャリブレーションを行ってください。

4 位置情報とプライバシーの設定をリセットする

位置情報とプライバシーの設定をリセット

問題が解決しない場合、位置情報とプライバシーの設定をリセットすることができます。設定で「一般」>「リセット」>「位置情報とプライバシーをリセット」に移動します。これにより、すべての位置情報とプライバシーの設定がデフォルト値にリセットされます。

Part 3: iPhoneのGPS位置情報の誤差を改善するための他の有用なヒント

Tips 1 ネットワーク設定をリセットする

ネットワーク設定をリセット

ネットワーク設定をリセットすることで、ネットワーク接続に関する問題を解決することがあります。設定で「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」に移動します。これにより、個人データは削除されませんが、Wi-Fi、セルラー、VPNの設定がリセットされます。

Tips 2 iOSをアップデートする

iOSをアップデート

古いバージョンのiOSが場合によっては位置の正確さに影響を与えることがあります。設定で「一般」>「ソフトウェアアップデート」に移動して、デバイスが最新バージョンのiOSを実行していることを確認してください。

Part 4: 追加情報 - iPhoneの位置情報サービスに関する考察

ポケモンGOを楽しんでいる際、時にはGPSの位置情報が正確でなく、本来ならば珍しいポケモンに出会えるはずのチャンスも、GPSの精度の低さによって逃してしまうことがあります。このような場合、GPSの精度を向上させる方法として、位置偽装ツールであるLocaChangeを活用することが考えられます。

GPS位置情報変更ツールLocaChangeは位置情報を操作する機能を備えていますが、逆に現在地を目的地として設定することで、GPSの精度向上に寄与することができます。さらに、このツールを使用して通常は行けない場所に容易に移動することができ、地域限定のポケモンとも出会える可能性が広がるでしょう。

locachange location spoofer

LocaChange

iOS/AndroidでGPS位置を変更する

無料で試す 価格を参照

Available for:

168,282人がダウンロードしました。

  • iOS/AndroidのGPS位置情報どこにでも瞬時に変更します。
  • 世界の隅々までワンクリックで位置情報変更が可能。
  • カスタマイズルートに沿うか&ジョイステックで移動できる。
  • ポケモンGO、ドラクエウォークなどの人気ARゲーム、SNSの位置情報活用アプリで利用できる。

さらに、LocaChange では、好みに応じて移動速度を柔軟にカスタマイズできます。 LocaChange はその信頼できる評判により、検討すべき信頼できるオプションです。

次に、このツールを使用して「友達を探す」で位置情報を偽装する手順を段階的に説明します。

ステップ1. コンピュータに LocaChange をインストールして起動します。 [開始] をクリックします。

locachange-start

ステップ2. ソフトウェアが地図の読み込みを開始します。すると、地図上に自分の本当の位置が表示されます。右上のフィールドで「ツースポットモード」を選択します。

locachange-choose-device

ステップ3. 検索フィールドに目的地の住所を入力します。この時、スピードバーをドラッグして回数と速度を設定します。設定が終わったら「移動」をクリックします。移動を止めたいときには、一時停止することができます。

locachange-teleport-mode

まとめ

結論として、iPhoneで正確でない位置情報が表示されることはイライラするかもしれませんが、克服できる課題です。 この記事で説明したトラブルシューティング手順に従うことで、デバイスの位置情報の正確さを大幅に向上させることができます。 問題が解決しない場合は、LocaChangeサポートチームにお気軽にご連絡ください。あなたのiPhoneの位置情報の正確さは重要です。私たちはあなたが最大限に活用できるようお手伝いいたします。

Generally rated 4.8 (256 participated)

success

Rated successfully!

tips

You have already rated this article, please do not repeat scoring!

25% OFF