ポケモン GOで「GPSの信号を探しています(11)」が出る原因と解決法

無料ダウンロード 今すぐ購入
mobile menu

ポケモン GOで「GPSの信号を探しています(11)」が出る原因と解決法

June 20, 2024

ポケモンGOで「GPSの信号を探しています(11)」というエラーが出ることが多いです。それではなぜ、このエラーが頻発してしまうのでしょうか?
今回は、「GPSの信号を探しています(11)」というエラーが出る原因とその解決策を詳しく解説します。

locachange 「gpsの信号を探しています(11)」が出る原因とその解決策

locachange gps位置情報変更

LocaChange - ポケモンGO究極ツール

ポケモンGOなどの人気ARゲーム、SNSの位置情報活用アプリで位置変更できる。

無料ダウンロード

Part1:ポケモン GOで「GPSの信号を探しています(11)」となった原因

ポケモンGOで「GPSの信号を探しています(11)」となってしまう原因をご紹介します。

1 端末で何らかの異常が起こっている

端末自体に何かしたの異常が発生し、GPS信号が見つからない不具合が起こっていることが考えられます。

2 通信状況が悪い

データ通信やWi-Fiなどのインターネットの通信状態が悪いことも「GPSの信号を探しています(11)」と表示される要因の一つです。

GPSの信号をさがしています

3 推奨される端末以外を利用している

ポケモン GOでは、推奨端末としてiPhone 6s以上、Android 9 以上であることがあげられています。また、タブレットやWi-Fiのみの端末の場合も、GPSセンサーが内臓されていない場合があります。

4 位置情報の提供がされていない

端末の位置情報の提供が「オフ」になっていると、GPSでの位置情報が確認できず「GPSの信号を探しています」というエラーが表示されてしまいます。

5 ポケモンGOのバージョンが古い

ポケモンGOアプリ自体を最新バージョンにアップデートできておらず、バージョンが古いこともGPSを検知できない原因として考えられるでしょう。

Part2: [iPhone/Android]ポケモン GOで「GPSの信号を探しています(11)」の対処法

ポケモン GOで「GPSの信号を探しています(11)」と出る際の対処法をご紹介します。

対処法1:位置情報をリセットする

設定から位置情報をリセットすると、エラーが解消する場合があります。

iPhoneの場合>>

「設定」アプリ→「一般」→「転送または [デバイス] をリセット」→「位置情報とプライバシーをリセット」

GPSの信号をさがしています

Androidの場合>>

「設定」→「プライバシーと安全性」→「場所」→「位置情報方法」→「GPS、Wi-Fi、モバイルネットワーク」をタップしてリセット

対処法2:安定した通信状況を使う

「GPSの信号を探しています(11)」と出る原因として、通信環境が悪いことが考えられます。通信環境がよい場所に移動したり、Wi-Fiの接続を確認してみたりしましょう。

対処法3:一度通信を切ってみる

一度、モバイルデータ通信を切ってみるのも一つの手です。通信を切った後にしばらくしてから通信を接続し直すと、エラーが解消していることがあります。

対処法4: アプリを強制終了/再起動する

ポケモン GOアプリを強制終了し、再起動してみるのもよいでしょう。iPhoneの画面下部を下から上にスライドすると、開いているアプリが表示されます。そこからポケモン GOアプリの画面を上にスワイプすると、アプリを強制終了させることが可能です。

locachange ポケモンgoアプリを強制終了

対処法5: iPhoneを再起動する

iPhoneを再起動することで、ポケモンGOの「GPSの信号を探しています(11)」というエラーが解消することがあります。iPhoneは、音量ボタン2つと電源ボタンを長押しし「スライドで電源オフ」という表示をスライドすることで電源を切ることができます。電源がオフになったら、電源ボタンを再度長押しするとiPhoneが再起動します。

locachange iphoneを再起動する

対処法6: アルミ箔をスマホ裏に貼る

スマホ自体のGPS感度が悪くなっている場合は、アルミ箔をスマホ裏に貼ることでエラーが解消することができます。スマホにカバーをしている場合は、カバーを外してアルミ箔を貼ってみましょう。

対処法7: 機内モードのオン/オフを切り替える

機内モードをオン/オフにすることで、GPS通信が改善することがあります。「GPSの信号を探しています(11)」と出ている場合は、機内モードをオンにして、数秒後再びオフにしてみましょう。

locachange 機内モードのオン/オフを切り替える

対処法8: Wi-Fiの設定を確認する

Wi-FiがGPS感知の妨げになっている場合があります。一度、Wi-Fiをオフにして、データ通信だけにしてみましょう。

対処法9: ネットワーク設定をリセットする

ネットワーク設定をリセットすることで、ポケモン GOの「GPSの信号を探しています(11)」というエラーが解消することがあります。

iPhoneの場合>>

「設定」アプリ→「一般」→「転送または [デバイス] をリセット」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」でネットワーク設定のリセットが可能です。

locachange iphone位置情報をリセットする

Part3: ポケモンGOのGPS精度を向上するための裏ワザ

ポケモンGOで「GPSの信号を探しています(11)」エラーが頻発する場合、GPSの精度を向上させる必要があります。
そこで役立つのがGPS位置情報変更ソフトLocaChangeです。LocaChangeは、位置情報をワンクリックで偽装することが可能で、GPSの精度向上に役立ちます。

locachange location spoofer

LocaChange - GPS位置情報変更

LocaChangeでは、以下の機能でポケモンGOをより安定して楽しむことができます。

無料ダウンロード 購入する

利用可能なOS:

168,282人がダウンロードしました。

LocaChangeでポケモンGOのGPS精度を向上する手順▼

ステップ 1 パソコンにLocaChange をインストールする

無料ダウンロード

プライバシー保護 | 100%安全

ステップ 2 [開始]ボタンをクリック

locachangeをインストール

ステップ 3 デバイス[iPhone/Android]を接続

locachange デバイスを接続する

ステップ 4 地図の読み込み

locachange目的地を選択する

ステップ 5 ワンクリックで位置情報を変更

locachange gps位置を変更する

tips

Tips

iPhoneで居場所を相手にバレず、知られたくない時の方法はこちらでチェックしてください。

まとめ

ポケモン GOで「GPSの信号を探しています(11)」となる原因や対処法をご紹介しました。ポケモンGOでGPSエラーが頻発する場合、GPSの精度を向上させる必要があります。GPS精度の向上にはGPS位置情報変更ソフトLocaChangeの利用がおすすめです。LocaChangeがあれば、ワンクリックで簡単にGPS位置情報を変更したり、自宅にいながらポケモンGOを楽しんだりすることができます。ぜひLocaChangeをダウンロードして、安定したGPSでポケモンGOをお楽しみください。

無料ダウンロード

【1対1専門技術サポート】 【プライバシー保護 | 100%安全】 【マルウェアなし | 広告なし】 【1対1専門技術サポート】 【プライバシー保護 | 100%安全】

今すぐ購入

30日間の返金保証

0 コメント

コメントしましょう !